スタートアップの頼れるパートナー

弁護士や社労士があなたの起業や事業成長をサポート、解決するまで一緒に併走

当センターは、国家戦略特区法に基づき、個別労働関係紛争を未然に防止するための情報提供、相談、助言等を行う事業です。
そのため、既に紛争化している事例や、紛争化する可能性の高い事例については、回答を差し控えておりますので、予めご了承ください。

こんな問題を
抱えていませんか?

  • 労務管理ってどうやるの?

    雇用している人

  • 初めて人を採用したいんだけど
    何が必要なの?

    雇用している人

  • 組織が急拡大しているが
    制度が整備できていない

    雇用している人

FECCは
雇用・労働の疑問を
相談、解決できます

起業を検討されている方や経営者の方の法務や労務に関する疑問の解決をお手伝いします

状況に合わせて
さまざまな相談方法を
選択可能

  • 窓口相談

    予約なしでもOK!知識・経験が豊富な相談員と
    窓口でじっくり相談可能

    予約なしで当日来所していただいても相談可能です。
    ただし、混雑状況によっては当日相談できない可能性がございますので予約するとスムーズにご案内可能です。

    1. Step1

      相談所へ行く FGNのスタートアップカフェ内 地図はこちら

    2. Step2

      受付をする 当日予約なしでもOK(予約しておくとすぐ案内できます)

    3. Step3

      相談する 窓口でじっくり相談することができます

    営業時間 11:00 ~21:00(日曜、国民の祝日、年末年始を除く)

  • LINEチャット相談

    弁護士と友達になろう!LINEのチャットでいつでも相談できます
    早く返事がほしいときにおすすめ

    いつでもどこでもFECCに所属している弁護士や社会保険労務士へLINEを使ってチャットで相談できます。※営業時間外に質問された場合や、みなさんからの質問が集中している場合は回答に時間がかかることがあります。

    1. Step1

      FECCを友達追加する LINEでFECCを友達追加できます。

    2. Step2

      チャットで相談する チャットでは難しい場合は窓口で直接相談可能です。

  • オンライン相談

    スマホやパソコンから相談できます!オンラインで場所を選ばず気軽に相談できます。

    遠方の方でもFECCに所属している弁護士や社会保険労務士へオンラインツールを使って相談できます。

    1. Step1

      予約する 電話、相談フォームよりご予約できます。

    2. Step2

      予約日時をご連絡 ご予約の日程にオンラインにて相談承ります。

    営業時間 11:00 ~21:00(日曜、国民の祝日、年末年始を除く)

  • 個別・訪問相談

    個室や貴社オフィスでも対応!センター内の個室や相談者のオフィスで
    個別に相談対応

    こみいったご相談の場合は、FECCに所属している弁護⼠や社会保険労務⼠が個室や貴社オフィスでご相談に対応します。上限回数2回(2時間∕1回)

    1. Step1

      予約する 電話、相談フォームよりご予約できます。

    2. Step2

      予約日時をご連絡 ご予約の日程にお伺いします。

    営業時間 11:00 ~21:00(日曜、国民の祝日、年末年始を除く)

スタートアップの
スムーズな起業・
経営を支援

組織の成長加速

StartUpにとって、事業戦略や資本政策と同等に重要なのが組織戦略。
⼈事・採⽤・労務・法務面に関する疑問の解決を通じて、StartUpの成⻑加速を⽀援します。

スムーズな組織拡大

組織拡大において30人・50人・100人の壁が存在すると言われています。
規模に合わせた仕組みづくりの支援を行うことで、スムーズな組織拡大の実現に貢献します。

トラブルの回避

創業当初は少人数で意思疎通が図れていたとしても、組織拡⼤につれて想定外のトラブルが発⽣しがちです。早めに⼿を打つことで、無⽤なトラブルを回避し、事業に集中できます。

FECCの特徴

FECCでは様々な専門家が対応します。
相談は無料です。

  • スタートアップに強い専門家や
    外国語対応できる
    弁護士・社労士が対応

  • 何回でも無料で相談可能です

  • 年間利用者数のべ1,200人以上
    満足度100%

こんな方におすすめ

相談例

  • 採⽤/⼊社/退職
    ⼿続きの
    ポイント
  • 雇⽤形態の違い
  • 副業で雇う時の注意点
  • インターン採⽤
  • 就業規則の作り⽅
  • 労働保険・社会
    保険の
    ⼿続き
  • 給与計算の
    留意点
  • 各種労使協定の
    作り⽅
  • 起業時に
    準備すべきこと
  • 助成⾦
  • 契約書の確認
  • ストック
    オプションの付与

相談できるか
迷っていたら
気軽に
お問い合わせください。

相談できる内容かどうか迷っていたらまずはお問い合わせフォームか
LINE相談よりお問い合わせください。

WEB予約するLINE相談する

相談者の声

フレンドリーだったので通いやすく、週に2回通っていました。

創業して間もない頃だった為、知り合いの弁護⼠や社労⼠などの繋がりが無く、⼿探り状態でした。そんな中、FECCの存在を知り「無料だったら⾏ってみるか!」のノリで⾏ってみたのが最初の動機です。
相談員もフレンドリーで話しかけやすく、また会社の近くにあることから通いやすさもあり、労務や法務関係でわからないことがあればその都度アドバイスを求めて週に2回くらい通っていました。何度訪れても快く対応していただき⼤変助かりました。

株式会社トイポ 取締役 安永佑紀

外国⼈雇⽤で困っていましたが、適切なアドバイスを頂き⼤変助かりました。

LinkedInや紹介経由で外国⼈から応募が来たのですが、その時点で会社として外国⼈を雇⽤した経験がありませんでした。聞きたいことがありましたが、周りに相談できる⼈がいなく困っていました。
ネット上でもある程度情報は⼊⼿できましたが、もう少し詳しいことを聞きたく直接FECCの窓⼝に⾏き相談させてもらいました。
外国⼈雇⽤までの流れがわかるとともに、弊社のような⼩さな企業でもサポートがあれば⼗分対応できることがわかり良かったです。また丁寧に相談に乗っていただき⾮常に助かりました。

anect株式会社 代表取締役社⻑ ⽊村 ⼀郎

LINEチャットで簡単に相談ができ、問題がすぐ解決しました。

ネット販売の許諾関係でわからないことがあったのですがフリーランスということもあり、⾝の回りに相談できる⽅がいませんでした。
知り合いにFECCのLINEチャット相談を勧められた為、利⽤したところ簡単に相談ができ短時間ですぐに解決しました。
時間帯や場所に関係なく相談できるのがいいですね。

フリーランス 維⼝貴⽂


よくある質問

これから起業して人を雇いたいんだけど、雇用契約書ってどんなことを書けばいいと?ひな型のままでも大丈夫と?
実は、賃金、労働時間、業務内容など、働く人に伝えておかなければならないことが決まっとーとよ。詳しくは、相談せんね。
試用期間が終わった後に、労働条件を変更することはできんと?
試用期間中も雇用契約が成立しとう。
やけん、試用期間が終わるタイミングでも、労働条件を自由に変えられるわけやない。労働条件は働く人に不利な方に変更するときは、働く人の同意が必要。そのルールは、雇用契約が成立した後は、試用期間かどうかに関係なく、適用されるとよ。
詳しくは、相談に来てみんね。

雇用契約と業務委託契約って何が違うん?
雇用契約を結ぶってことは、雇う人の指揮命令に従うということやけど、その点が一般的な業務委託契約との大きな違いになるとよ。ただし、その境界があいまいになってしまいがちなので、注意が必要な場合が多いとよ。
詳しくは、相談に来てみんね。

もっと見る

アクセス

福岡市・北九州市国家戦略特区福岡市雇用労働相談センター

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2-6-11
Fukuoka Growth Next 1階


  • 福岡市地下鉄天神駅から 徒歩4
  • 福岡市地下鉄赤坂駅から 徒歩4
  • 西鉄福岡(天神)駅から 徒歩7

電話・お問い合わせ

080-1001-4675(080-1001-4687)
営業時間 11:00 ~21:00(日曜、国民の祝日、年末年始を除く)

ギャラリー

エントランス

関係サイト・サービスなど