相談・予約する

LINE友だち追加

080-1001-4675 繋がりにくい場合 080-1001-4687 11:00~21:00(日曜、国民の祝日、年末年始を除く)

【セミナー】2018年7月26日(木)18:30〜「労務・人事の「基本の“き”」〜これだけは知っておきたい労務管理・雇用のルール〜」

※※※ 本セミナーは開催終了しました。多数のご参加ありがとうございました! ※※※

最新セミナー情報

産業医 兼 精神科医が語る! 組織で取り組むメンタルヘルスの予防と対応のエッセンス

2022年9月30日(金) 18:30~20:30

リモートワークも日常化し、対面でのコミュケーションとオンライン下でのコミュニケーションを掛け合わせるハイブリットワークの実施など、ここ2年間の働き方の変化は目まぐるしく、それによるメンタル不調の特徴も変化 しています。
今回の第一部講師は、過去も大好評のセミナーを実施いただいた、大手企業から中小・ベンチャーまで様々な企業の支援経験を持つ産業医・精神科医であり、スタートアップ企業の経営のご経験もある 堤多可弘先生。昨今の労働環境において、組織で取り組むメンタルヘルスの予防と対応のエッセンスを、従業員それぞれが取り組むべきセルフケアと、組織としての予防・対応であるラインケアの2つの観点で解説いただきます。
ご参加いただいた方には堤先生の解説資料をプレゼントいたします。社内に共有することで、組織でのメンタルヘルス対策にお役立てください。

セミナー詳細はこちら

■ ≪Part1 : 労務・人事の「基本の‘き’」≫
労務・人事担当者の仕事は、採用・時間管理・給与計算・各種手続・就業規則の策定等、多岐にわたります。
Part1 では、最近総務人事担当になった方々が知っておきたい労務・人事の「基本の‘き’」について解説します。

■ ≪Part2 : 労働紛争を未然に防ぐための方法≫
解雇や残業代の支払いなど使用者と労働者との間で紛争が発生した場合、社内における話し合いだけでは円滑に解決できないことも少なくありません。
労務・人事担当としては、労働関係法令や判例のポイントを理解し、紛争を未然に防止することが重要です。
Part2では、紛争処理経験豊富な弁護士が、紛争の未然防止のための基本知識を解説します。

【登壇者】
・FECC相談員
野田 亜以子 氏(社労士・如水社会保険労務士事務所)
・FECC弁護士
矢口 耕太郎 氏(鴻和法律事務所)

【タイムテーブル】
18:20 開場
18:30 司会挨拶、登壇者紹介
18:35 Part1労務・人事の「基本の“き”」
Part2労働紛争を未然に防ぐための方法
20:00 質疑応答
20:15 名刺交換会

【開催日時】
2018年7月26日(木) 18時半〜

【開催場所】
STARTUP CAFEセミナールーム
福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next1階

【対象・定員】
どなたでも参加可能・40名

【参加費】
無料

【お申し込み】
下記のどちらからもお申込みいただけます。
・電話:080-1001-4675(火〜日、11時〜21時まで電話可)
・メール:info@fukuoka-ecc.jp
・Facebook:FECCのFacebookイベントページ
※締切日は、7月19日(木)の18時までとさせて頂きます。
※お申込みは、定員となりましたら締切とさせて頂きます。

<メールにてお申込みされる際は、下記フォーマットをコピーしお使いください。>

********************************************
【件名】≪申込み≫これだけは知っておきたい労務管理・雇用のルール
※【会社名】
※【参加者名】
※【電話番号】
※【Mail】
【人数】
【ご質問】
※の箇所は必須
********************************************