【IPOを果たしたスタートアップのCOOから知る!強い組織の作り方】

【オンラインでの参加方法について】
下記URLより受け付けております。Zoomに接続されます。
https://zoom.us/j/2590244981

■≪Part1 :スタートアップが急成長を果たすための必要な仕組みと制度とは?≫
昨年、IPOを果たした株式会社BASEのCOOをゲストに招き、パネルディスカッションを通じて実例に沿って解説。実際にIPOを果たすにたあり、BASE社が、どのような組織課題(採用、社内制度、給与、労務管理問題など)に直面し、制度や仕組みを整備していったか説明します。

*講師紹介*
BASE株式会社 取締役COO 山村兼司氏
1978年生まれ 京都府出身。
サントリー清涼飲料部門の営業を経て、2004年株式会社リクルートへ。学び事業にて、営業、商品企画を担当し、2009年 ケイコとマナブ.net編集長、2010年 共同購入サービスのポンパレ事業立ち上げに参画、ゼネラルマネジャーとして全国拡販を推進、その後、CS推進部、ECビジネス推進室にてゼネラルマネジャー、関連企業での経営企画部長や、O2O、デジタルマーケティング、CRM、決済領域での新規事業企画等を経て、2017年より、BASE株式会社にジョイン。ビジネス部門全般とショップの売上向上支援などカスタマーサクセスを推進。同年7月よりCOOとして事業・組織体制の強化を図り、2018年6月に取締役に就任。

■≪Part2 :成長過程で発生する労使問題と対策≫
前半の内容を踏まえ、社労士、弁護士が成長過程で発生する労使問題、トラブルの傾向について説明し、対策について雇用指針に照らし合わせながら解説します。

■登壇者
・BASE株式会社 取締役COO 山村兼司氏
・FECC相談員 社労士 早田晋一氏(如水社会保険労務士事務所)
・FECC相談員 弁護士 橋本道成氏(如水法律事務所)
・デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 池尚大

【タイムテーブル】
18:10 開場
18:30 司会挨拶、登壇者紹介
18:35 
Part1 スタートアップが急成長を果たすための必要な仕組みと制度とは?
Part2 成長過程で発生する労使問題と対策
20:20 質疑応答
20:30 終了

【開催日時】
2020年3月27日(金) 18時30分〜

【開催方法】
オンライン
https://zoom.us/j/2590244981

【対象・定員】
どなたでも参加可能・40名

【参加費】
無料

【お申し込み】
下記のどちらからもお申込みいただけます。
・電話:080-1001-4675(月~土、11~21時まで電話可)
・メール:info@fukuoka-ecc.jp
・Facebook:FECCのFacebookイベントページ
※お申込みは、定員となりましたら締切とさせて頂きます。
※ご質問につきましては、当日Zoom内のチャットで受付予定です。