相談・予約する

LINE友だち追加

080-1001-4675 繋がりにくい場合 080-1001-4687 11:00~21:00(日曜、国民の祝日、年末年始を除く)

企業の成長フェーズに合わせた組織運営の探求

企業の成長フェーズに合わせた組織運営の探求

~組織理論「ソース原理」と労務・法律の両側面から解説~

※※※ 本セミナーは開催終了しました。多数のご参加ありがとうございました! ※※※

最新セミナー情報

大人の発達障害?多様な人材を活かし成果を出す方法~障害者雇用のために必要な法律知識についても解説~

2023年2月22日(水) 18:30~20:30

今回は、誰もが特性を活かして活躍できる社会づくりに取り組み 、日々 障害者の活躍支援 をしておられる、株式会社キャリア―トの中塚さんと、特定非営利活動法人Collableの山田さんに、 様々な特性を活かした人材を活用する方法 や、 組織でのマネジメントのポイントを解説 いただきます。
また、 障害者を雇用する上で必要となる法律面の解説 や、 障害者雇用の制度や助成金についてスタートアップやベンチャー企業の労務に詳しいFECC弁護士社労士が解説 いたします。
セミナー参加者には 第一部講師が作成する「はじめての障害者採用お役立ちガイド」をプレゼント します。

セミナー詳細はこちら

はじめに
 組織づくりに一つの解はなく、だからこそ多くの経営者や人事領域に関わる方々が探求している領域 です。自社の組織づくりを推進する上で、 成長ベンチャー企業やスタートアップ企業がこれまで辿ってきた道筋や、様々な理論、労務・法律上のリスクを学ぶ ことで、 リスクを回避した上で、理想の組織を描き、そこに近づくためのヒントを得られます。 

セミナー概要

今回は、これまで スタートアップのCOOや人事責任者を担い、現在は複数企業の組織運営のサポート をしながら、 書籍『すべては1人から始まる――ビッグアイデアに向かって人と組織が動き出す「ソース原理」の力 (原書:Work With Source)』の翻訳 を手がけた、令三社代表取締役の山田裕嗣氏に、 組織作りの考え方 や、 組織の成長フェーズに合わせた対応策の解説 、著書で提示されている 「ソース原理」に基づく組織づくりの捉え方 について解説いただきます。
また、 各成長フェーズに応じて必要となる法令順守項目の解説  権限移譲のために社内で整えるべき規程 について、 FECC相談員としてスタートアップ企業等の労務管理に精通している弁護士社労士が解説 いたします。

第1部セミナー内容

 組織の各成長フェーズで経営者や人事担当が知っておくべきことを「ソース原理」 に基づき解説

  •  組織作りの2つの考え方 >事業ファースト(≒達成することを優先)
    >組織ファースト(=所属することを優先)
  •  組織の成長フェーズ >創業〜事業立ち上げ(1〜10人程度)
    >チームの組成(10〜30人程度)
    >事業/機能の組成(30〜100人程度)
  •  ソース原理とは? 
  •  成長フェーズとソース①権限委譲の考え方 
    >成長フェーズが進むにつれて、創業者(ソース)の役割が変わる
    >基本的には権限移譲が進む
    >創業者は「自分がソースであり続ける領域」「ソースを継承する領域」をそれぞれ明確にする必要がある
  •  成長フェーズとソース②変わらないソースの役割 
    >創業者はソースとして保持し続ける役割がある
    >たとえば「会社全体のビジョンを描く」「境界を外れたものにNoを出す」こと
第2部セミナー内容

 各成長フェーズにおいて必要となる労務・法律知識 

第1部の内容を踏まえ、弁護士と社労士が解説します。

  •  従業員数別 組織拡大に応じて必要な法令順守項目 について
     >規模に応じて必要な法令遵守項目と重要なポイント
    >36協定、就業規則、衛生管理者、産業医選任、ストレスチェック
  •  権限移譲のために社内で整えるべき規程 について
    >社内規定(ルールメイキング)の定義と、必要になる背景
    >社内規定()の全体像と作成手順
    )基本規程、組織関連規定、総務関連規定、情報関連規定、経理・財務関連規定、人事関連規定
  • 雇用指針について

\ セミナー参加は無料です。今すぐ申込みを! /

このセミナーに申込む

 お申込時に記入いただいた「ご質問」に登壇者が回答・解説しますので質問をお寄せください。 

開催概要

日時2023年1月27日(金) 18:30~20:30
登壇者

山田裕嗣(株式会社 令三社 代表取締役)

人材育成・組織開発を支援する株式会社セルムに入社。大手企業の研修企画、人材育成体系の構築などを手掛ける。大手ITベンチャーのHRを経て、BtoB SaaSの株式会社サイカの創業に参画、後に代表取締役COOに就任。事業の立ち上げ、成長フェーズに合わせた組織設計、新規部門の立ち上げ等を幅広く担当。2017年より独立し、EnFlow株式会社を設立。スタートアップの組織戦略立案、大手企業の次世代組織の構想、HR系の新規事業支援などを行う。また、一般社団法人自然経営研究会の発起人/代表理事、ホワイト企業大賞の企画委員、AIベンチャーの株式会社ABEJAの人事責任者を務めるなど、多様な領域において新しい組織運営の実践・探求・啓蒙などを行う。2021年10月に株式会社令三社を設立、代表取締役に就任。ティール組織・自己組織化などに関する国内外の有識者との議論や、新しい組織運営を目指す企業のサポートを手掛ける。

 

FECC相談員 隈 慧史 (弁護士)

九州大学法学部卒業・九州大学法科大学院修了。司法試験合格後、司法修習を経て弁護士登録。紫牟田国際法律事務所所属。2019年現代人文社季刊刑事弁護新人賞最優秀賞受賞。2020年フランス・パリ第2大学ロースクール修士課程修了。現在、九州弁護士会連合会主任。主に企業に関わる法務・訴訟分野・国際案件・刑事事件に従事。

 

FECC相談員 野田 亜以子(社労士)

如水社会保険労務士事務所所属。18年間百貨店勤務(販売サービス担当マネージャーとして統合等に携わる)を経て、平成27年社会保険労務士登録。主に労務相談・労務コンサルティング・企業内研修・労務監査・手続き代行業務に従事。

会場

Fukuoka Growth Next 1Fイベントスペース(福岡県福岡市中央区大名2-6-11)
オンラインセミナー(Zoomウェビナー)

定員会場:30名/オンライン:定員なし/参加無料
タイムテーブル

18:15 オンラインルーム開場
18:30 司会挨拶、登壇者紹介
18:35 第1部セミナー(質疑応答を含む)
19:30 第2部セミナー(質疑応答を含む)
20:30 終了
※ タイムスケジュールは変更になる場合があります。

備考

下記の「このセミナーに申込む」ボタンから、フォームにてお申し込みください。
今回はハイブリッド開催です。オンラインセミナーはZoomでの開催となります。
Wifiなどネット接続ができる環境で、PC・スマホ・タブレットなどから視聴できます。

お申し込みいただいた方には、【視聴用URL】と【パスコード】が記載された自動返信メールが届きますのでご確認下さい。

※なお、ご提供いただきました個人情報につきましては、厳重なる管理の上、セミナー参加者の管理、セミナー開催に関する連絡等、当センターセミナーのご案内に利用し、目的外の利用はいたしません。当センターホームページにもプライバシーポリシーを掲載しておりますので、ご参考くださいませ)

このセミナーに申込む