相談・予約する

LINE友だち追加

080-1001-4675 繋がりにくい場合 080-1001-4687 11:00~21:00(日曜、国民の祝日、年末年始を除く)

<Growth Pitch HR特集連動企画> HR領域最前線のスタートアップ4社トップから学ぶ『これからの人事に求められること』

これからの人事に求められること

多様な人材(外国人・退職者等)活用の際に知っておくべき労務・法律知識についても解説

※※※ 本セミナーは開催終了しました。多数のご参加ありがとうございました! ※※※

最新セミナー情報

メンタル不調者に対して経営者・人事が取るべき対策と行動

2021年9月28日(火) 18:30~20:30

コロナ禍による新しい働き方の浸透とともに、従業員のメンタルヘルスに対する注目度は高まっています。本セミナーでは企業のマネジメント現場で起きている実際の事例を複数取り上げ、「産業医」「弁護士」「社労士」がそれぞれの立場から、より実践的な予防と対応の方法を解説します。

<セミナーのポイント>
・メンタルヘルス対応における「産業医」「弁護士」「社労士」それぞれの役割がわかる
・「産業医」「弁護士」「社労士」それぞれの立場から見たメンタルヘルス対応のポイントが分かる
・こんな時どうしたらいいの?「産業医」「弁護士」「社労士」によるメンタルヘルス事例対応方法

セミナー詳細はこちら

セミナー概要

今回のセミナーでは、HR領域のスタートアップ企業の代表4名にご登壇いただき、 最新のHR業界の知見や事例に基づいた、これからの人事に求められる役割や、必要とされるスキル・マインド 等についてお話いただきます。

変化の多いこの時代、人材の流動化や、人材の価値観や活用方法の多様化が進み、人事が果たすべき役割も変わってきています。企業が成長していくために人事はどのような役割を果たすべきなのか。 オンライン採用  外国人採用  アルムナイ(退職者)活用  法人向けコーチング といった、 HR領域最前線のサービス を提供する4社のスタートアップ企業の代表が豊富な事例をもとに、パネルディスカッション形式でお伝えします。

また、人事担当が知っておくべき労務・法律知識についても解説いたします。

さらに、セミナー受講者の皆様には、株式会社リクメディアより 「究極の採用スライド」の作り方資料 と、株式会社ASIA to JAPANより 書籍「外国人高度人材はこうして獲得する! ―「準備」「手続」「定着」の採用戦略」  プレゼント します。

 

 このセミナーのポイント

HR領域最前線のスタートアップ4社のトップを迎え、パネルディスカッション形式で、 これからの時代に企業が成長するために人事が求められる役割 についてお伝えします。

  • HR領域における 最前線の情報 がわかる
  • 人事支援企業による 様々な企業の取組事例 がわかる
  • 変化の激しい時代に 人事担当に求められる役割 がわかる
  • 人事担当が知っておくべき 情報管理  外国人人材活用にあたっての法律知識 がわかる

セミナー内容

第1部 HR領域最前線スタートアップ4社トップから学ぶ『これからの人事に求められること』

以下のキーワードなどをもとに、HR領域の最前線のスタートアップ企業4社のトップによるパネルディスカッションを行います。
各社の豊富な事例をもとに「これからの人事に求められること」を探ります。

パネルディスカッション テーマ – KeyWords –

オンライン採用 / 外国人採用 / メンター制度 / アルムナイ

HRTechの活用 / 働きやすい組織づくり / 人材育成 / 評価制度

チームビルディング / 採用におけるSNSの活用 / コロナ禍の採用活動 など

【モデレーター・パネリスト】

  株式会社リクメディア
代表取締役 藤村 賢志氏(モデレーター)
数学教師を経て、2015年にオイシックス・ラ・大地株式会社の子会社にあたるカラビナテクノロジー株式会社に第一号社員としてエンジニアで入社。
2020年3月、日本初の地域特化オンライン合同就職説明会の実施をきっかけに、株式会社リクメディアを創業。
一年間でオンライン合同説明会を約50回運営し、延600社が登壇。福岡市、水戸市など16の地方自治体やテレビ局と連携したオンライン合同説明会も数多く実施。
株式会リクメディア HP

 


  株式会社ASIA to JAPAN
代表取締役 三瓶 雅人氏(パネリスト)
1997年、株式会社キャリアデザインセンター入社。キャリア採用広告営業、営業マネージャ・営業部長、マーケティング部長、人材紹介部門の事業責任者となる。 2006年、株式会社日経HR入社。人材紹介事業立ち上げ、転職サイト責任者、システム責任者を経て、2012年よりアジア現地学生採用のための新規事業を立ち上げ、その責任者となる。 アジア9カ国、トップ50大学と連携した事業はテレビ「ガイアの夜明け」でも取り上げられる。2017年2月に株式会社ASIA to JAPANを創業。
株式会社ASIAtoJAPAN HP

 


  株式会社ウゴク
代表取締役 木村 憲仁氏(パネリスト)
2014年新卒でリクルートホールディングスへ入社。カーセンサーのプロダクトマネージャーを4年半務め、消費者向けのサービス開発を牽引し事業成長に貢献。2017年リクルートグループ全社イノベーションアワードを受賞。
2018年10月に退職し、株式会社ウゴク創業。2019年にパーソナル・コーチングサービスmento(メント)のサービスを開始。個人・法人向けにサービスを展開し、これまで延べ数千人のコーチとクライアントの出会いを生み出している。
mento for Business サービスサイト

 


  株式会社ハッカズーク
代表取締役 鈴木 仁志氏(パネリスト)
カナダのマニトバ州立大学卒業後、アルパイン株式会社を経て、T&Gグループで法人向け営業部長・グアム現地法人のゼネラルマネージャーを歴任。帰国後は人事・採用コンサルティング・アウトソーシング大手のレジェンダに入社。2017年ハッカズークを設立し、アルムナイとの関係を築くプラットフォーム『Official-Alumni.com』やアルムナイ特化型メディア『アルムナビ』を運営。アルムナイ事例について研究する『アルムナイ研究所』研究員も兼任。自身がアルムナイとなったレジェンダにおいてもフェローとなる。
株式会社ハッカズーク HP

 

第2部 多様な人材(外国人・退職者等)活用の際に知っておくべき労務・法律知識

第1部の内容を踏まえ、アルムナイや外国人、外部人材の活用など多様な人材活用にあたって重要となる情報管理と、外国人人材活用にあたって留意すべき労務・法律知識について社労士、弁護士が解説します。

講演内容
  • 多様な人材活用にあたって注意すべき情報管理の考え方と法律知識
  • 外国人人材活用にあたって留意すべき労務・法律知識    など

開催概要

日時2021年5月27日(木) 18:30~20:30
登壇者

■ 第1部
株式会社リクメディア 代表取締役 藤村 賢志
株式会社ASIA to JAPAN 代表取締役 三瓶 雅人
株式会社ウゴク 代表取締役 木村 憲仁
株式会社ハッカズーク 代表取締役 鈴木 仁志

■ 第2部
FECC相談員 早田 晋一 (社労士)
FECC相談員 隈 慧史 (弁護士)

会場

オンラインセミナー(Zoomウェビナー)

定員制限なし 参加無料
タイムテーブル

18:20 開場
18:30 司会挨拶、登壇者紹介
18:35 第1部 & 第2部 および、質疑応答
20:30 終了
※ タイムスケジュールは変更になる場合があります。

備考

下記の「このセミナーに申込む」ボタンから、フォームにてお申し込みください。
オンラインセミナーはZoomでの開催となります。
Wifiなどネット接続ができる環境で、PC・スマホ・タブレットなどから視聴できます。

お申し込みいただいた方には、【視聴用URL】と【パスコード】が記載された自動返信メールが届きますのでご確認下さい。

※なお、ご提供いただきました個人情報につきましては、厳重なる管理の上、セミナー参加者の管理、セミナー開催に関する連絡等、当センターセミナーのご案内に利用し、目的外の利用はいたしません。当センターホームページにもプライバシーポリシーを掲載しておりますので、ご参考くださいませ)